プレスのみなさまへ
四ツ橋筋側・桜橋口改札付近 中央コンコース南側 新改札口付近 店内 店内 店内


 


店舗情報のPDFはこちらよりダウンロードください。
店舗情報PDFダウンロード

JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設
「エキマルシェ大阪」 
グランドオープンは10月31日(水)に決定!
~全国初、関西初進出の話題店が多数出店~

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット(社長:井上浩一、本社:兵庫県尼崎市)他が運営にあたる、JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」の開業日が、平成24年10月31日(水)に決定いたしました。

 また出店店舗全82店も決定。全国初出店が14店舗、関西初出店が14店舗など、話題店が多数揃っています。

グランドオープンは10月31日(水)
現在、大阪駅桜橋口周辺にて「エキマルシェ大阪」施設新設工事は順調に進んでおり、開業日を正式に平成24年10月31日(水)と決定いたしました。開業日当日にはオープニングセレモニーなどを開催させていただく予定にしており、詳細が決まり次第、ご案内させていただきます。

JR西日本グループの「エキナカ」ビジネスの新たなチャレンジとなるプロジェクト

今秋の阪急百貨店や来春の“うめきた”「グランフロント大阪」など、梅田の商業環境は競争激化の一途をたどるとともに、注目度はますます高まっています。
その梅田の中心である大阪駅の西側に、昨年春に閉館した「ギャレ大阪」の跡地を活用し開業するのが、JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」。JR西日本グループにおける大阪駅開発プロジェクトは、この「エキマルシェ大阪」開業により、全ての施設が完成となります。
いわゆる「エキナカ」は、東京を始めとした関東圏では、一つのビジネスモデルとして定着しつつありますが、関西やJR西日本エリアにおいては、まだまだこれからの状況です。そのため、この「エキマルシェ大阪」を、今後のJR西日本の「エキナカ」ビジネスの新たなチャレンジとなる重要プロジェクトと位置付け、日頃から駅をご利用頂いているお客様に対して、より一層の利便性と付加価値を加え、駅の魅力向上に貢献したいと考えています。

お客様の生活に毎日ちょっとの幸せをお届けする「大人のみちくさ」 エキマルシェ大阪の施設コンセプトは「大人のみちくさ」。
時間を有効に使いたいとお考えの駅ご利用のお客様に、“駅だからこそ”の「安心感」「利便性」に加え、“駅なのに”「楽しさ」「快適さ」「ちょっと幸せ」を感じて頂ける、『“駅ならでは”の新たなデイリーニーズ』の創造をします。
大阪駅をご利用のお客様に「ほんのちょっと幸せを、毎日お届けする」エキマルシェ大阪に“さっと、ふらっと、ワクワクっと”訪れてもらうこと、それが「大人のみちくさ」です。

【駅ならではの新たなデイリーニーズ】

「気持ち切り替え消費」 ~移動時のオン/オフの気持ちの切り替えをしたい。
「出会い消費」 ~何か新しいモノやコトに出会いたい。
「幸せ確認消費」 ~自分へのご褒美でささやかな幸せをかみしめたい。
「絆実感消費」 ~ふと大切な人や家族のことを思い出し何か買って帰ろうと思う。

環境デザインコンセプトは「COOL OSAKA」
環境デザインコンセプトは「COOL OSAKA」。
要所に伝統や文化が薫る和テイストの和柄や色素材を配し、“艶(つや)の大阪”らしい飾り過ぎない生成り感覚を持ちつつも、石や木などの誰もが和める自然素材を効果的に織り込んだ明るく落ち着きのある空間を構成します。一方で業態ゾーンごとに色調や素材を変化させ、植栽や照明、香りなどをアクセントに、楽しさも演出いたします。

 施設内にはインフォメーションカウンターやATMなどを配備。また、施設内のトイレは感度の高い大人のための空間を目指し、「お部屋のような居住性」や「ひとりひとりにやさしいパーソナルな機能性」を備え、誰もが使い易く快適と感じていただけるつくりとしました。女性の「カワイイ!!」感を具現化したテラスのような個室やキレイに映す鏡も一部に備えております。
なお、エキナカ施設最大の利点として、大阪駅中央口側に新改札「エキマルシェ大阪口」を設けます。大阪ステーションシティ(OSC)の施設で唯一、駅改札と直結した商業施設となり、ご利用のお客様へ高い利便性を提供いたします。また館内全店で「ICOCA」をお使いいただけます。(宝くじ店などごく一部の店舗は対象外です。)

館内には業態別に5つのゾーン

業態に合わせて、館内は以下の5つのゾーンに分けられています。

(マルシェズ・キッチン)
⇒多彩な商品構成と選ぶ楽しさ、ほんまに美味いもん精神。
大阪「食」の発信、旬の味満載、バラエティ豊富で、飽きのこない食物販・グルメゾーン。

(マルシェズ・カフェアンドダイニング)
⇒大阪ならではの個性と話題性のある“1つ星エキナカグルメゾーン”。 食通の大阪らしく「ご馳走精神」があり、朝から深夜までいつ行っても使える飲食ゾーン。

(マルシェズ・スタイル)
⇒“美的・知的みちくさ体験”~雑貨Complexの集合体~
見る/選ぶ/発見する楽しさに、ここ限定のプレミア感を付加したコスメ・雑貨ゾーン。

(アルビ)
⇒おとな女子のライフスタイル・レシピ。カジュアルで旬の商品を提供する。 レディス衣料品と雑貨の店舗を集積したファッションゾーン。

(マルシェズ・サポート)
⇒各種サービス店舗のゾーン。

全国初、関西初の店舗など全82の入店が決定!
出店していただく店舗もすべて決定いたしました。全82店のうち、14店舗が全国初出店、14店舗が関西初出店、11店舗が大阪初出店、50店舗が関西エキナカ初出店となります。
数ある出店店舗の中でも、特に注目したい店舗は以下の通りです。

 

キッチン (マルシェズ・キッチン)

<だし茶漬け えん> (お茶漬け テイクアウト+イートイン)
関西初 関西エキナカ初 <だし茶漬け えん>

和食屋の高級ファーストフード、お茶漬け専門店が関西初登場。家庭で食べるお茶漬けの概念を覆す、極上のだし茶漬け。オリジナルのお出汁と熱々のご飯とともに季節感のある豊かな食材をご堪能下さい。

<野菜を食べるカレーcamp> (カレー テイクアウト+イートイン)
関西初 関西エキナカ初 <野菜を食べるカレー Camp>

TV・雑誌でお馴染み、東京・代々木発祥の「野菜を食べるカレーcamp」が関西初登場。作り置きせず注文毎に、目の前で豪快にライブ調理される野菜たっぷりのカレーは、キャンプに行ってみんなで作り、みんなで食べたあの日の美味しさを思い出させます。

<神戸旧居留地 美侑> (洋菓子)
大阪初 関西エキナカ初 <神戸旧居留地 美侑>
千賀篤シェフが手掛ける本格パティスリー「神戸旧居留地 美侑」の2号店が エキナカ初登場。2層のチーズケーキ「W」や本格モンブラン「栗・くりっ・くり」など、本店の味をそのままお届けいたします。

<ぷらす餡> (焼きたてみかさ)
全国初 関西エキナカ初 ぷらす餡

北海道十勝産小豆100%使用の自家「餡」がたっぷり入った“焼きたてみかさ専門店”は「青木松風庵」の新業態。目の前で焼き上げるみかさは、定番のものはもちろん、旬の素材を用いた季節限定商品や趣向を凝らした変り種もご用意しております。

<DeliFesta> (スーパーマーケット)
大阪初

いかりスーパーをパートナーに、安全、安心 おいしさにこだわったいかり製造商品、国内外から取り寄せたバイヤー厳選の商品、店内調理の出来立て惣菜などをご提供。素材と鮮度にこだわった生鮮食品も取り扱います。

<Table Douce> (洋惣菜)
全国初 関西エキナカ初

フランス語で“やさしい・温かい「食卓」”を意味する「Table Douce」。
「とんかつまい泉」がつくる新業態は長年培ったとんかつを始めとする豚肉料理のノウハウに、洋食の要素をカジュアルに取り入れることで、新たなエッセンスを加えた洋惣菜の専門店です。

<PAOPAO> (中華点心) 
大阪初 関西エキナカ初

厳選した黒豚と和豚もち豚を使用した手作りの本格点心専門店が大阪初登場。 店名は、中国の包宝(パオパオ)に由来し、ひとつひとつの点心を宝物のように包むという意味があります。生地や餡は店舗で一から手作りで製造し、丹精込めて仕上げた自慢の商品です。

<今日のごはん 和saiの国> (和洋惣菜)
全国初 関西エキナカ初

日本人のベーシック料理「和食」の新業態。野菜のヘルシー感・彩りをプラス して、お客様のマルチニーズに対応したパッケージデリの数々を、お好みに合わせセルフスタイルでご提供します。

<FAR EAST BAZAAR> (グロッサリー)
関西エキナカ初

話題のナチュラル&オーガニックフード専門店が関西エキナカ初登場。バイヤーが異国の地で感じた驚き・感動・ワクワク感と共に、ドライフルーツ、ナッツ、オリーブ、塩、スパイス&ハーブなど世界各国の素晴らしい商材をご紹介します。

<de tout Painduce> (ブーランジェリー)
関西エキナカ初

人気ブーランジェリーがエキナカ初登場。神戸の有名店で修業を積んだ、米山 雅彦シェフが作るパンは、伝統的なものから旬の野菜やフルーツを活かした自由で楽しいものまで。お客様の日常に寄り添った小さな幸せをお届けします。


カフェ&ダイニング
(マルシェズ・カフェアンドダイニング)

<ガブリッチ> (ガストロ酒場)
全国初 関西エキナカ初 <ガブリッチ>

美味しい料理の数々とワインがリーズナブルな価格で楽しめる美食酒場(ガストロパブ)。ワインに合うボリュームたっぷりな小皿料理を始め、ガッツリと旨安にお楽しみ頂けるメニューを多数ご用意しております。ひとりでも仲間同士でも、肩肘張らずに美味しい料理をゆったりとお楽しみ下さい。

<牛たん炭焼 利久> (牛たん専門店)
関西初 関西エキナカ初

本場“仙台の牛たん”のお店が、関西初出店。お客様の前で炭焼きした、肉厚でジューシーな牛たんが味わえます。落ち着いた雰囲気の内装と元気な従業員がお待ちしております。牛たんのお土産も用意しておりますので、お店の味をご家庭でも楽しんでいただけます。

<博多もつ鍋やまや> (郷土料理)
関西エキナカ初 <博多もつ鍋やまや>
甘みとコクの深い国産の牛小腸にこだわったもつ鍋を提供するのは、辛子明太子でおなじみの「やまや」。荒削りゴボウの風味が絶妙なハーモニーのもつ鍋は、夢中になる美味しさ。辛子明太子が食べ放題のランチもおすすめです。
<回転寿司 がんこ> (回転寿司)
「がんこ」創業時の思いを、今に受け継ぐこだわりの寿司。旬と産地にこだわった、「がんこ」自慢の厳選素材を、職人の技で、美味しい寿司に仕立てます。
おひとりでも家族でも、親しみやすい回転寿司で心ゆくまでお楽しみ下さい。


<回転寿司 がんこ> (回転寿司)

スタイル (マルシェズ・スタイル)
<kokoschka.> (コスメティック・生活雑貨)
大阪初
女性だからこそ楽しめる『ザッカ』・『ドレッシング』・『リラックス&ビューティー』をぎゅっと詰め込んだライフスタイルのお店。『洗練されたリラックス空間』・『環境とワタシにやさしいモノ選び』・『心が動く商品編集』をテーマに、お客様に『満足感』を実感して頂けるショップを目指します。

<LIBRE MAISON> (レディスファッション・生活雑貨)
関西エキナカ初  
「心地よさ」へのこだわり。「着心地」のよさ「居心地」のよさにこだわること、「本質」を何よりも大切にすること。無駄をそぎおとし、素材そのもののよさを活かすこと。日々の暮らしをこころ豊かに過ごすための様々なヒントに出会えるお店です。


<APIVITA> (コスメティック)
大阪初
古代より伝わるミツバチの恵みとハーブを贅沢に使った、1979年ギリシャ生まれのナチュラルコスメブランドが大阪に初登場。心とからだをケアする香り豊かな商品と世界最高峰といわれるギリシャ産手作りハチミツを取り揃えています。

<Lynt> (アクセサリー)
全国初 関西エキナカ初
四季を感じる心地よい空間で、毎日を有意義に生きる女性に向け、彩り豊かな幸福感あふれるアクセサリーを提案。女性の為のキレイ・オシャレをランクアップするリアルクローズアクセサリーと、毎日つけたい彩と調和が楽しいアクセサリーが充実しているお店です。

Albi (アルビ)

 
<KBF+>(レディス)
関西初 関西エキナカ初 <KBF+>
お馴染みのブランド「KBF」のアナザーラインが関西初出店。今季のテーマを“CAT WOMAN”とし、トレンド性を強く含んだモダンでスタイリッシュな女性像をイメージしています。
<Mallika Flicka>(服飾雑貨)
大阪初 関西エキナカ初 <Mallika Flicka>
毎日がんばっている20~30代の働く女性に向けて、使い心地にこだわった靴・バッグを展開。店内には、身に着けるだけでHAPPYになる楽しい小物を一緒に展開し、キラキラ・ワクワクした世界をご提案します。
<pink lemontree> (アクセサリー)
関西エキナカ初 <pink lemontree>
自分らしく毎日のおしゃれを楽しみたいチャーミングな女性の持つ永遠の乙女心を輝かせるファッションアクセサリーブランド。お馴染みの「レモンツリー」の新しい姉妹ブランドです。
<a8.> (アクセサリー)
全国初 関西エキナカ初 <a8.>
“アクセサリーをアートする”をコンセプトにした、見ても着けても楽しいアクセサリーのセレクトショップ。世界各国の個性的な商品は、白をベースにした店内で存在を主張しながらも、『a8.』という作品として共存します。


※その他の店舗については、別紙の店舗一覧をご参照ください。

内覧会は10月29日(月)
内覧会は10月29日(月)を予定しております。詳細については別途ご案内させて頂きます。

≪エキマルシェ大阪 概要≫■施設概要
施設名称:エキマルシェ大阪
所在地:大阪市北区梅田3-1-1
開業日:平成24年10月31日(水)
開発・運営:株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット他
延床面積:約7,200㎡
店舗面積:約4,500㎡
店舗数:全82店舗
営業時間:10:00 ~ 22:00(※その他、一部店舗により異なる)
売上目標:初年度約70億円