エキマルニュース

【THE BODY SHOP】レッドリボンキャンペーン


2018第25回 HIV/エイズ♡レッドリボンキャンペーン♡

無関心にNO!!!

エイズはみんなの問題です。

HIV/エイズについて、知って行動しよう!!

①レッドリボンを身につけよう②予防しよう③検査にいこう

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本のザ・ボディショップは1997年にキャンペーンをスタートし、

今年で25回目となるHIV/エイズ レッドリボンキャンペーン。

HIV/エイズは特別な人がかかる病気ではなく、

誰にでも起こりうるみんなの問題だということを訴え続けてきました。

しかし、20年前に比べて年間の新規HIV感染者数が世界的に減少の傾向にあるとされる中、

先進国としては日本は増加傾向にある数少ない国のひとつです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ザ・ボディショップでは、

『エイズはみんなの問題です。無関心にNO!レッドリボンを広めよう。』をテーマに

少しでも多くの方に関心を持っていただけるよう、今年も啓発キャンペーンを展開いたします。

エイズへの理解と支援の意思を表す『レッドリボン』をモチーフにした寄付金付きチャーム

リーフレットやコンドームの配布などを行い、HIV/エイズの予防とエイズに対する偏見、差別をなくし

理解を深めて人権を尊重する社会を目指します。